FUMA新宿(風魔新宿)画像

FUMA新宿

2016.10.01

サスペンションセッティング 2016!! "サグ調整 編"

 

sag_r.JPG

 

前回のサグの測定で現状のサグが分かったと思いますので

今日はサグの調整でお送りします!

サグのレンジは25%~30%、多くとるバイクでも35%程度となります。

SANTA CRUZを例に挙げると、

 

V10 (27.5) / 216mmストローク / 28.5%~35.7%

NOMAD (27.5) / 165mmストローク / 28.5%~36.5%

BRONSON (27.5) / 150mmストローク / 26.3%~29.8%

HIGHTOWER (29er) / 135mmストローク / 29.4%~35.2%

5010 (27.5) / 130mmストローク / 23.5%~29.4%

TALLBOY (29er) / 110mmストローク / 26.6%~31.1%

 

上記が推奨のサグ値となります。

車種のカテゴリー、ストローク量、ホイールサイズ等の違いで多少のバラつきは有りますが

25%~30%がどの様な車種にも当てはまるという事が分ります。

サグの量は、ストロークに関わらず最低でも20%以上が必要になります。

バイク、フレームのマニュアルにサグ値が記載されている場合はその数値で

マニュアルにサグの記載がない場合等は25%~30%程度に設定して下さい。

※基本的にサグの量はフロントフォーク、リアサスペンションで揃えて設定して下さい。

またサグの量は、走るフィールド、ライダーのレベル等でも変わって来ますので

ご自身に合った量は、基本の設定にした上で実際に乗りながら煮詰めて行きましょう。

 

それではサグを調整してみましょう!

 

サグが多すぎた方はサスペンションのエアー圧、スプリングレートを下げる方向、

逆にサグが少なすぎた方はエアー圧、スプリングレートを上げる方向となります。

まず、フロントフォークの調整です。

 

IMG_8837.JPG

 

サグの差が少ない場合はエアー圧を5psi程度ずつ増減する事で

設定したいサグに近づけて行きます。

差が大きい場合は調整するエアー圧を大きく増減させます。

コイルスプリングの場合、サグが大きく外れておらず、

尚且つ少ない際はプリロードを掛けて行く事で調整します。

※プリロード:スプリングは縮める事で反力が生まれる為、

予備加圧する事で動き出しに必要な力を大きくする事が出来ます。

 

プリロードを掛けても対応出来ない場合、サグが少ない場合はスプリングの交換となります。

 

IMG_8832.JPG

 

プリロードダイヤルが付いているフォークは時計回りにダイヤルを回す事で

プリロードを強くする事が出来ます。

 

IMG_8833.JPG

 

ダイヤルが無いフォークは内部のスペーサーの増減でプリロードを調整します。

 

次に、リアユニットの調整です。

サグの差が少ない場合はエアー圧を10psi程度ずつ増減する事で

設定したいサグに近づけて行きます。

差が大きい場合は調整するエアー圧を大きく増減させます。

コイルスプリングの場合、サグが大きく外れておらず、

尚且つ少ない際はプリロードを掛ける事で調整します。

 

IMG_8836.JPG

 

この時プリロードリングの締め込みは2~3回転が限度です!

調整する際にプリロードリング、ボディにマーカー等で、

基点としての目印を付けておくと作業効率が上がります。

プリロードを掛けてもサグが多い場合や、現状のスプリングでサグが少ない場合は

スプリングの交換が必要になります。

上記の調整を行い、再度バイクに跨りサグを測ります。

ほとんどの場合、1回でサグの調整は終わりませんので

 

調整 → サグの計測 → 調整 → サグの計測 → 調整・・・・・・。

 

とサグの設定が出来るまで繰り返します!

サグの設定はサスペンションセッティングの基本中の基本になりますので

根気よく繰り返して下さい!!

バイクがフロントサスペンションのみの場合は比較的早く設定が終わりますが、

なかなか大変なのがフルサスペンションバイクです。

フロントのサグが増えればバイクが前に傾き、

リアに掛かっていた荷重がフロントに移動してリアのサグが減ります。

リアのサグを再度調整しなければならない為、リアのサグを増やす調整を行います。

リアのサグを増やせばバイクが後ろに傾き、

フロントに掛かっていた荷重がリアに移動してフロントのサグが減ります・・・。

と言った作業を繰り返す事でサグの調整が終わります。

ここで妥協して調整を終わらせない事!セッティングのベースとなりますのできっちり行いましょう!!

 

余談ですが、最近はエアースプリングユニットの進化が著しく

オールジャンルで採用される様になって来ました。

コイルスプリングよりも細かいセットアップが可能でフィーリングも遜色ありません。

そして、より正確なセッティングの為に、デジタルサスペンションポンプが登場!

 

IMG_8834.JPG

 

アナログメーターではザックリとしか測定する事の出来なかったエアー圧が

なんと"1psi"単位で調整可能!

しかも100psi未満では1psi以下の表示も!!

セッティングにこだわるライダーにマストなアイテムです。

オマケで更にこだわるライダーにお勧めなのがポンプヘッドに装着して使用するアダプター。

 

IMG_8835.JPG

 

バルブコアを閉じてからポンプをフォーク、ユニットから外す事が出来るので

エアー漏れの心配が皆無!

もちろん私もデジタルポンプ+アダプターで使用しています。

 

と、脱線してしまいましたがサグの調整はばっちりですか?

これでサスペンションセッティングの基本が完了です!

お疲れ様でした!!

本日はサグの調整でお送りしました。

次回からはダンパーや気室の調整に移っていきたいと思います!!

 

by  TNK

2016.09.25

KONA 2016 FireMountain Black /Msize 30%off !!(cash) Sale !!

Firemountain_Black_img_sale.jpg

■ KONA 2016 FIRE MOUNTAIN 650b(27,5") Mサイズ Black

定価 97,000円(税抜)

 現金特価 30%Off !! 67,900円(税抜)

 

 

これからマウンテンバイクを始めようとお考えの方には、

リーズナブルで入り易い入門グレードです。

 

FIRE MOUNTAIN 不朽の名作と云って良いかもしれません。

 

油圧ディスクブレーキに650b(27,5")と生まれ変わり、

お勧めのロングセラー完成車となります!!

 

 

9月になり 新学期は、

ご家族、友人と一緒にアウトドアライフを満喫しましょう!!

 

 

街乗りや通勤通学等から乗り始められる場合には、

タイヤの転がり抵抗を減らすために、センタースリック等のタイヤに変更するのも一つの方法です。

マウンテンバイクのファットタイヤの見た目のイメージを変えないままで、

日常のアスファルトでも走り易くなります。

 

もちろん、砂利道や河川敷等の走行もへっちゃらです!!

 

 

 

KONA_Firemountain_Sale.jpg

 

 

エクストリーム通勤・通学、始めませんか?!

 

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * *

9月 25 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 26 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 27 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 28 (水 定休日

9月 29 (木 定休日
9月 30 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

10月 1 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

10月 2 () 臨時休業 (※ふじてんイベントの為)

* * * * * * * * * * * ** * * * *

 

遠方にお住まいの方は、

通信販売 BIKE-ONLINE も ご利用いただけます


皆様のご来店をお待ちしております!!

 

 

 

☆ アウトドアスペース風魔新宿 ☆

風魔新宿FACEBOOKページ

住所 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-27-6 賀川ビル102

TEL : 03-3204-8880

E-MAIL : fuma-mtb@hkg.odn.ne.jp

営業時間 : 11:00~20:00 

定休日  : 毎週 水・木曜日

※ 9月より、毎週 水・木曜日に定休日が変わりました。

 

2016.09.22

KONA 2016 Process 153 DL 650b (27,5") 35%off !!(cash) Sale !!

 

Kona_2016_process_153_DL_35OFF.jpg

 

KONA 2016 Process 153 DL 650b(27,5") Mサイズのみ

定価 567,000円(税抜)

 現金特価 35%Off !! 368,500円(税抜)

 

 

ちょうど、先週よりご案内させて頂いております、
秋の KONA 2016 完成車セール!!

 

2016年も 9月後半となりまして、

25%オフから

なんと 一気に

35%オフで大放出させて頂きます!!

(※Card 支払30%オフ)

 

 

153_DL_detail.jpg

 

 

フレームパイピングや強度の見直しにより

更なる軽量化を遂げているこのプロセスシリーズ。

低く抑えられたトップチューブや重心位置により、重心移動もしやすくなり

驚くほどコーナリング性能の優れたバイクとなっています。

 

サスペンション性能は、

初期は非常にスムースに動きだし、ボトムは踏ん張る特性とし、

153mmという値からは想像もできないほど軽快な乗り味となっています。

 

650bホイールサイズの走破性能。

29mmワイドリムによるグリップ、トラクション向上。

35mmクランプ径コクピットによる剛性UP。

ドロッパーシートポストの有効性。

1×11ドライブドレインと、

トレンドを豊富に盛り込んだスペシャルパッケージです!!!!!!!

 

 

 

Process 153 と 153 DL を比べると、

 

SRAM XO1 シフターとディレイラーで変速性能が向上し、

SHIMANO XT ブレーキとなり完璧な制動力のパッケージとなっています。

 

サスペンションも前後ともにグレードが上がり

調整機能が向上し、走りも格段に面白くなりますので、

お支払価格差 106,704円 以上のスペックが手に入ります。



 

My Kona - Trevor Porter from Kona Bikes on Vimeo.

 

DIRT Magazine 100選にもチョイスされた

正真正銘の完成車です。

 

Mサイズ1台のみ、

サイズが合えば貴方はラッキーです。

 

 

Kona_2016_process_153_DL_35OFF_img.jpg

 

 

お給料日前の厳しい時期に差し掛かりましたが、

お早目にご利用下さい!!

 

(※ペダルは別売となりますので、別途ご用意下さい。)

 

 

 

KONA_Process_153_DL.jpg

 

 

2016 Process 153 from Kona Bikes on Vimeo.

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * * 

9月 22 (木 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 23 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 24 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 25 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 26 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 27 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 28 (水 定休日

9月 29 (木 定休日

* * * * * * * * * * * ** * * * *

 

遠方にお住まいの方は、

通信販売 BIKE-ONLINE も ご利用いただけます


皆様のご来店をお待ちしております!!

 


 

☆ アウトドアスペース風魔新宿 ☆

風魔新宿FACEBOOKページ

住所 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-27-6 賀川ビル102

TEL : 03-3204-8880

E-MAIL : fuma-mtb@hkg.odn.ne.jp

営業時間 : 11:00~20:00 

定休日  : 毎週 水・木曜日

※ 9月より、毎週 水・木曜日に定休日が変わりました。

2016.09.19

サスペンションセッティング 2016!! "サグ実測 編"

前回、サグがなぜ必要なのかお話しさせて頂きました。

サグの重要性はご理解頂けたでしょうか??


今回はサグの測定でお送りいたします!

 

sag (2).jpg


先ずはサグ測定の準備から。

 

その①:ライド時の装備に、ヘルメットやプロテクターを装備した上で体重 + 装備で計測。

その②:フォーク、ユニットのコンプレッションは最弱に、

結果は変わりませんが迅速に計測する為です。

その③:お手伝いしてくれるご友人の手配。バイクを支えてもらったり、数値を測ってもらったりと

一人で測定するよりも早く、正確にサグの測定を行う事が出来ます。

 

IMG_8749.JPG

その④:測定に必要なツールの準備、フォーク、ユニット、フレームのマニュアル、

定規orスケール、計算機(暗算が得意な方は必要ありません)

フォーク、ユニットにサグ測定用のOリングが付いていない場合は

タイラップやリピートタイを準備、Oリングの代わりとして使用します。


それでは、測定に移ります!お一人で計測する事も出来ますが、

正確な数値を測る事が難しい為、その③のご友人に手伝って頂きましょう。

一緒に測定すれば一度に2台のバイクのサグ出しが出来てお互い万々歳です!


まずは各マニュアルを確認、ご自身のバイクのフォーク、リアユニットのサイズ、ストローク量、

メーカーが推奨するサグの量を調べて計測スタート!

この時エアスプリングのフォーク、ユニットの場合は

マニュアルにある推奨エアー圧に設定の上で計測を始めます。


今回は人数の都合上、一人で計測する場合で進めて行きます。

壁などもたれかかる事の出来る場所で、

バイクが地面と垂直になる様に肘などを突っ張ってバイクに跨ります。

 

IMG_8748.JPG

画像の様な車輪を支持するタイプのストレージスタンドがあると安定感アップです。

この時、壁に体重を多く掛けてしまうとサグの値が変わってしまいますので

あくまで支える程度にして下さい。

お二人で計測する場合はサポートされる方がハンドルのステム付近を持ち、

ホイールを足で挟むなどして安定させましょう。

この時、サポートされる方はフォークに荷重しない様にご注意下さい。

跨ったらスタンディングでライディングポジションを取りつつ、垂直方向へ数回荷重を行い

バイク(前後サスペンション)が落ち着いたところで姿勢を維持します。

※ブレーキは掛けずに行って下さい。タイヤがロックしているとリンクの動きに影響が出ます。

この時、フロントフォークのサグ測定用のO-リング or 巻付けたタイラップを

一番下(ダストワイパー)の位置へ

リアサスペンションも同様にO-リングを移動させます。

メーカーによってはインナーにサグの目盛がプリントされており

数値を測らなくても目視で把握する事が出来ます。


コイルスプリングのリアユニットの場合はO-リングが付いていない事がほとんどなので

eye to eye(取り付けボルトの芯-芯の距離でOKです。)を測りましょう。

O-リングの移動、距離の測定が終わったら、

前後サスペンションが動かないよう慎重にバイクから降りて下さい。

※動いてしまうとサグの値では無くなってしまうので要注意です!

バイクから降りるとストロークして沈み込んでいたサスペンションが伸びて元に戻ります。

この時のO-リングとダストワイパーの距離がサグとなります。

※0Gの状態で距離を測って下さい。

 

sag_f.JPGsag_r.JPG

では、計測したサグが何%なのか求めてみましょう!

 

サグが40mmでフォークストロークが160mmだった場合

・40mm÷160mm=0.25(25%)


サグが15mmでユニットストロークが57mmだった場合

・15mm÷57mm=0.26(26%)

 

eyetoeye1.JPG

 

次に、コイルスプリングのユニット、

eye to eyeの距離が220mmでユニットサイズが240mm、ストローク76mmだった場合

まず、サグの値を出します。

240mm(ユニットサイズ)-220mm(跨った時のユニットの長さ)=20mm(サグ)、

サグが分かればあとは同じで 20mm÷76mm=0.26(26%)となります!


※一回だけの計測では誤差などが分かりにくく正確な値が出にくい為

複数回繰り返し、平均値を出す事をお勧めします。

また、ハンドルやステム等ポジションに関わるパーツを交換した際も

前後の荷重バランスが変わる為、再度サグの設定が必要となります。

もちろんスクーリングを受けてライディングフォームが変わった場合も同様です。

 

本日はサグの計測でお送りいたしました。

次回はサグの調整方法をお送りする予定です!!

 

by  TNK

2016.09.17

KONA 2016 Process 153 650b (27,5") 35%off !!(cash) Sale !!

Kona_2016_process_153_35OFF_.jpg

KONA 2016 Process 153 650b(27,5")

定価 415,000円(税抜)

 現金特価 35%Off !! 269,700円(税抜)

 

 

ちょうど、1ヶ月前にもご紹介させて頂いておりますコチラ

 

2016年も 9月後半となりまして、

25%オフから

なんと 一気に

35%オフで大放出させて頂きます!!

(※Card 支払30%オフ)

 

153_detail.jpg

 

フレームパイピングや強度の見直しにより

更なる軽量化を遂げているこのプロセスシリーズ。

低く抑えられたトップチューブや重心位置により、重心移動もしやすくなり

驚くほどコーナリング性能の優れたバイクとなっています。

 

サスペンション性能は、

初期は非常にスムースに動きだし、ボトムは踏ん張る特性とし、

153mmという値からは想像もできないほど軽快な乗り味となっています。

 

650bホイールサイズの走破性能。

29mmワイドリムによるグリップ、トラクション向上。

35mmクランプ径コクピットによる剛性UP。

ドロッパーシートポストの有効性。

1×11ドライブドレインと、

トレンドを豊富に盛り込んだスペシャルパッケージです!!!!!!!

 

 

そんなバイクが、

今 30万円でお釣りがくるなんて魅力的だと思いませんか??

 

入門者にも、

この価格なら お勧めのフルサスバイクです。

 

 

登り下りを得意とするエンデューロバイク。

 

ふじてんの様なゲレンデでもマッチするストロークでオススメです。

普段のトレイルからゲレンデまで幅広い用途でご利用頂けます。

 

Kona_2016_process_153_35OFF_img.jpg

 

お給料日前の厳しい時期に差し掛かりましたが、

お早目にご利用下さい!!

 

(※ペダルは別売となりますので、別途ご用意下さい。)

 

KONA_Process_153.jpg

 

 

2016 Process 153 from Kona Bikes on Vimeo.

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * *

9月 17 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 18 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 19 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 20 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 21 (水 定休日

9月 22 (木 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 23 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

 

* * * * * * * * * * * ** * * * *

 

遠方にお住まいの方は、

通信販売 BIKE-ONLINE も ご利用いただけます


皆様のご来店をお待ちしております!!

 


 

☆ アウトドアスペース風魔新宿 ☆

風魔新宿FACEBOOKページ

住所 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-27-6 賀川ビル102

TEL : 03-3204-8880

E-MAIL : fuma-mtb@hkg.odn.ne.jp

営業時間 : 11:00~20:00 

定休日  : 毎週 水・木曜日

※ 9月より、毎週 水・木曜日に定休日が変わりました。

2016.09.12

KONA 2016 EXPLOSIF 30%off!!(cash) Last Stock

explosif_30OFF_img.jpg

KONA 2016 EXPLOSIF 650b (27,5")

定価 260,000円(税抜)

 現金特価 30%Off !! 182,000円(税抜)

 

 

7月のサマーセールの25%オフより、

大変多くの皆様にご好評頂いておりますコチラの完成車。

ご利用頂きまして誠に有難う御座います!!

 

 

遂に2016年モデルの EXPLOSIF は、

Sサイズ、Mサイズ共に

なんと、

残り 1台ずつとなりまして

最終入荷となっております!!

 

 

そこで、

夏の終わりの

残り物に

福がある訳では御座いませんが、

更にお買い求めやすく

なんと、

30%オフとさせて頂きました!!

(※Card 支払25%オフ)

 

 

泣いても笑っても、

Sサイズ、Mサイズ共に残り 1台ずつ のみとなります。

 

お給料日前の厳しい時期に差し掛かりましたが、

お早目にご利用下さい!!

 

(※ペダルは別売となりますので、別途ご用意下さい。)

 

KONA_explosif_30OFF_Sale.jpg

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * *

9月 12 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 13 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 14 (水 定休日

9月 15 (木 定休日

9月 16 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 17 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 18 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

 

* * * * * * * * * * * ** * * * *

 

遠方にお住まいの方は、

通信販売 BIKE-ONLINE も ご利用いただけます


皆様のご来店をお待ちしております!!

 


 

☆ アウトドアスペース風魔新宿 ☆

風魔新宿FACEBOOKページ

住所 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-27-6 賀川ビル102

TEL : 03-3204-8880

E-MAIL : fuma-mtb@hkg.odn.ne.jp

営業時間 : 11:00~20:00 

定休日  : 毎週 水・木曜日

※ 9月より、毎週 水・木曜日に定休日が変わりました。

2016.09.10

SPECIALIZED 2016 ENDURO FSR ELITE 650B Sale 20%OFF!!

SUPECIALIZED_ENDURO_Elite_650B_2016.jpg

SPECIALIZED 2016 ENDURO FSR ELITE 650B Sサイズ ※店頭販売のみ

 

定価 462,037円(税抜)

 現金特価 20%Off !! 369,600円(税抜)

 

 

険しくて困難な下り坂を機敏に駆け下り、

長くて骨の折れる上り坂をへこたれずに走りきるバイクをお探しなら、

Enduro FSR Elite 650bで決まりです。

 

SUPECIALIZED_ENDURO_Elite_650B_2016_img1.jpg

(※ 写真はクリックして頂くと 大きい画像でご確認頂けます。)

 

非常に発色の良い赤いボディーのフレームが、

その他のコンポーネントやパーツの黒色とのコントラストで非常に映えて見えます。

高級感と存在感のある完成車となっております。

 

フレームはM5アルミ合金製で、SPECIALIZEDの650bジオメトリーになっています。

ゆったりしたトップチューブ、可能な限り短いチェーンステー、低いボトムブラケット、

一般の29erよりもゆとりを持たせたヘッドチューブなど、

すべてが登攀と下りの性能の完璧なブレンドを目指して選ばれています。

 

SUPECIALIZED_ENDURO_Elite_650B_2016_img2.jpg

(※ 写真はクリックして頂くと 大きい画像でご確認頂けます。)

 

トラベルはフロントが160㎜、リアが165㎜と十分で、

小さなバンプも大きな衝撃も同じようにコントロールできます。

 

コンポーネントは信頼性と性能を目安に選択。

ロックショックス・パイクRC 650bフォークと

カスタム仕様のモナーク・プラスリアショックが素晴らしいサスペンションを構成し、

広いギアレンジを持つスラムの1×(ワンバイ)X1ドライブトレイン、

10ものミドルポジションを持つCommand Post IRccドロッパーが採用されています。

これらの総合体としてのEnduroは、敏捷で情熱的で、

山岳地のあらゆる場所を制覇できるバイクです。

 

(※ 写真はクリックして頂くと 大きい画像でご確認頂けます。)

 

40mm リーチのショートステムに 780mm ワイドハンドルでトレンドのコクピット仕様。

遊び心に溢れたライドスタイルやジャンプ、高速での登攀、コーナー攻略に威力を発揮します。

 

カスタム仕様のロックショックス・モナークプラス・リアショックは、

セットアップが容易にできるAUTOSAG機能を搭載。

165㎜のトラベル、リバウンド範囲を2倍にする

ロックショックス・ラピッドリカバリーとソロエア・テクノロジー。

これらすべてを備えてなお軽量のパッケージ。

 

SUPECIALIZED_ENDURO_Elite_650B_2016_img4.jpg

(※ 写真はクリックして頂くと 大きい画像でご確認頂けます。)

 

チェーンガイドのためのISCG '05マウント、

Command Post IRのインターナルケーブルルーティング、

シールドカートリッジベアリングピボットにより、メンテナンスの手間も削減。

 

Command Post IRccシートポストには最大125㎜まで高さを微調整できる機能があり、

ポジションをより精密にカスタマイズ可能。

これにより、登りでも下りでもコントロールの強化とハンドリングの向上を実現しました。

 

SUPECIALIZED_ENDURO_Elite_650B_2016_img5.jpg

(※ 写真はクリックして頂くと 大きい画像でご確認頂けます。)

 

オールマウンテンとエンデュランスライドの厳しい条件を考慮して選ばれた

Roval 650bアルミ合金製ホイール。

内幅は29㎜。

 

SPECIALIZED_2016_ENDURO_FSR_ELITE_650B_spec.jpg

 

 

SPECIALIZED_2016_ENDURO_FSR_ELITE_650B_geo.jpg

 

* * * * * * * * * * * * * * * *

9月 10 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 11 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 12 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 13 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 14 (水 定休日

9月 15 (木 定休日

9月 16 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

* * * * * * * * * * * ** * * * *

 

遠方にお住まいの方は、

通信販売 BIKE-ONLINE も ご利用いただけます


皆様のご来店をお待ちしております!!

 


 

☆ アウトドアスペース風魔新宿 ☆

風魔新宿FACEBOOKページ

住所 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-27-6 賀川ビル102

TEL : 03-3204-8880

E-MAIL : fuma-mtb@hkg.odn.ne.jp

営業時間 : 11:00~20:00 

定休日  : 毎週 水・木曜日

※ 9月より、毎週 水・木曜日に定休日が変わりました。

2016.09.04

サスペンションセッティング Ver.2016 "サグ編"

早くも不定期更新になってしまいそうな "サスペンションセッティング2016"
前回はプロローグでしたので、今回が第1回目です!!

前回予告した通り、
サスペンションセッティングの第一歩にして、最も重要な"サグ"についてお送りして行きます。

 

sag.jpg


まず、サグは何か?と言う所から。
サグとは、 1G'(1Gダッシュ)時のサスペンションの沈み込み量 の事です。
正確には0G - 1G' = サグ となります。
※0G=無荷重状態(接地していない)、1G=バイク自重のみの状態、1G'=バイク+ライダーの状態
 
なぜサグが必要かと言いますと、サスペンションは路面からの衝撃を吸収するだけが仕事では無く、
タイヤを路面へ押しつけグリップ力を増大させる、路面追従性を高め、

姿勢変化を抑えると言った大事な仕事を担っています。
路面追従でお一つ簡単な例を、
サグが全くない状態では凸の路面にはサスペンションが縮む事で対応してくれますが
凹の状況ではどうでしょう?
縮む事は出来ても、サグが無く、伸びる事が出来ないサスペンションは対応できない事が容易に想像出来るかと思います。
対応出来ないとどうなるか?

 

otb.jpg


凹に車輪が落ち込む ⇒ 前下がりの姿勢に(前荷重) ⇒ 車輪が着地 ⇒ フォークがストロークする
⇒ 更に前下がりの姿勢に(更に前荷重) ⇒ こらえきれず前転!?
これは極端な例ですが、可能性は非常に高いです。

サスペンションのサグがしっかりと取れていれば、

サグのストローク分伸びる事で凹に対応する事が出来ますので、
一番最初の凹に車輪が落ち込む時点で、フォークがサグ分伸びて姿勢変化を抑えてくれます。
姿勢変化を抑える事で、前後の荷重バランスを大きく崩す事無く凹を通過する事が出来ます。

また、サグの取れていないサスペンションスプリングレートの設定が硬すぎる設定となり、
今度は凸でもストロークし難い為、後傾(後ろ荷重)になりやすく
バイクを走らせるのに重要なフロントタイヤへの荷重が少なくなってしまいます。

どんなに高性能のフォーク、ショックでも、ストローク(仕事)が出来なければ

"ただの飾り" で終わってしまいます。
サスペンションの機能をフルに発揮させる為にサグが必要になるという事ですね。
しっかりとサグの取れたサスペンションはライダーの仕事量を確実に軽減してくれます。
 
大前提としてご自身に合ったスプリングレート(ばねの硬さ)を知る為にもサグは必要不可欠なんです。
スプリングレートが高ければサスペンションは硬くなり過ぎ、逆に低ければ柔らかくなり過ぎます。
適正なサグを取る事が、サスペンションセッティングの第一歩となります!!

皆さんちゃんとサグ取れてますか??

 

IMG_8662.JPG


フォークメーカーのマニュアルやフォークデカール等に記載されている設定だから大丈夫!

 

と思っている貴方、要注意です!!
ヘッドアングル、ステムレングス、ライディングフォーム・・・etc
様々な仕様のバイクに付くのに全部同じ設定の筈がありませんよね??

という事で、本日はここまで!
次回はサグの取り方でお送りする予定です!!

あまりお待たせしないうちに頑張ってアップしたいと思います!
しばしお待ちくださいませ!!

by  TNK

2016.09.02

SPECIALIZED 2017 S-WORKS DEMO 8 FSR Carbon 650b Fremeset

2017_S-Works_Demo_8_Frame_FS_img.jpg

SPECIALIZED 2017 S-WORKS DEMO 8 FSR Carbon 650b Fremeset Mサイズ ※ 店頭販売のみ

カラー : Gloss Candy Red Fade / Black / Hyper

定価 450,000円(税抜)

 

 

ワールドカップで実力を証明された

伝説的なS-Works Demo 8 をフレームセットとして発売。

深いキャンディーレッドにネオンのロゴが映えるカラーで新登場です!!

 

コーナー出口で加速し、難攻不落な地形を切り抜けるために十分軽量でありながら、

もっとも過酷な局面に対応できるレーシングバイクです。

 

2017_S-Works_Demo_8_Frame_FS_img_2.jpg

(※ 画像は過年度モデルのカラーとなります。)

 

 

フレームは、軽量で抜群の強度と剛性を誇る

FACT 11m 最高品質カーボンファイバーをフルに使用して作られています。

最も目を引く特徴は、左右非対称のフレームデザインで、使いやすさも十分。

新型のFSRリンケージとの組み合わせによる負荷を考慮し、

2本の小型チューブではなく表面積の大きな1本のチューブとされた

「アシンメトリカルデザイン」のシートチューブ。

これによってバイクの低重心化や、ショックのメンテナンス性向上を実現しています。

 

2017_S-Works_Demo_8_Frame_FS_img_3.jpg

(※ 画像は過年度モデルのカラーとなります。)

 

 

FACT 11m フレームは、フロント、リア

そしてリンクもカーボンで作られたフルカーボンフレーム。

FRSレイアウトはリアエンドのさらなる低重心化と一層の軽量化を実現するために、

まったく新しい同軸BBピボットを設計しました。

200mmのFRSトラベルはアクティブに独立したまま、

ボトムブラケットの周囲を回転するメインピボットがこれまでよりも低く設定されています。

特徴的なフローティングシートステーが、

ペダリングとブレーキングの力をサスペンションの動きから分離。

他にもケーブルのフル内蔵化によってドライブトレインとブレーキのセットアップを容易にし、

ケーブルによる塗装の摩耗を防ぎます。

135×12mmアクスルは、ユニークなL7アクスル構造によりリアエンドを強化しています。

 

 

定評ある S3 ジオメトリーは操作性と反応力をさらにアップさせて、

リアの200㎜トラベルによってどんなに強い衝撃にも軽々と対応します。

650bホイールに最適化した専用設計で、

63.5°のヘッドチューブ角、342mmと低いBBハイト、

430mmと短いリアセンターによって低重心化を追求しました。

 

2017_S-Works_Demo_8_Frame_geo.gif

 

カスタム仕様のオーリンズ・リアショックが比類ないDH性能を実現。

リバウンドと低コンプレッションダンパーがお互いに干渉しないツインシステムチューブは、

高速/低速のコンプレッション調節機能はリバウンド調節とは独立しており、

路面に合わせたショックの微調整が容易です。

コントロール性と一貫性において並ぶものがありません。

また、Demoのプラットフォームに合わせて独自にチューニングされています。

中速域ではコンプレッションを低減させることで初期打撃の、

高速域ではコンプレッションを増大させて限界時のコントロール性を向上させています。

 

 

2017_S-Works_Demo_8_Frame_spec.gif

 

付属されるトムソンのアルミ合金製シートポストは、市販品では最高ランクの耐久性。

しかも全体としての軽量性はそのまま。

ヘッドセットとBBも付属しています。

 

 

 

 

2017_S-Works_Demo_8_Frame_FS_img2.jpg

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * * *

9月 2 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 3 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 4 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 5 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 6 () 通常営業 (11時開店 - 20時閉店)

9月 7 (水 定休日

9月 8 (木 定休日

 

* * * * * * * * * * * ** * * * *

 

遠方にお住まいの方は、

 

通信販売 BIKE-ONLINE も ご利用いただけます


 

皆様のご来店をお待ちしております!!

 


 

☆ アウトドアスペース風魔新宿 ☆

風魔新宿FACEBOOKページ

住所 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-27-6 賀川ビル102

TEL : 03-3204-8880

E-MAIL : fuma-mtb@hkg.odn.ne.jp

営業時間 : 11:00~20:00 

定休日  : 毎週 水・木曜日

※ 9月より、毎週 水・木曜日に定休日が変わりました。

2016.08.23

サスペンションセッティング Ver.2016 プロローグ

お久しぶりのバイクセッティング記事となりますが、

シーズンも中盤を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか??
ニューアイテムやニューバイク等の導入でセッティングにお困りの方も多いのではないでしょうか?
という事で、残りのシーズンを楽しく走って頂く為に"サスペンションセッティング"を
装いも新たに2016 Versionでお送りして行こうと思います。


一年半ほど前にもサスペンションセッティングに関して書きましたが、
今やエアースプリング戦国時代!笑

 

unit.jpg


様々なストロークのバイクがこぞってエアースプリングのフォーク、ユニットを採用しています。
フォークはより大きなエア室を確保し、初期のフィーリングを改善する為よりシンプルな構造に。
リアユニットはコイルスプリングのフィーリングへ近づき、

 

DH等のより強い衝撃に対応する為エアー容量を増やす傾向に。
トレイル向けのモデルでは、従来はポジティブ側のエアー容量を増やす

HIGH VOLUME缶等の採用でしたが、
最近はネガティブ側も増やす事によりスムーズなストロークを可能にしています。
フォーク、ユニット共に大きなエアー室を得る事で、

初期のフィーリングは限りなくコイルスプリングに迫る事が出来ました。
がしかし、大きな容量を持った事で同じ入力を支える場合のエアー圧が下がります。
結果、圧縮し易くなりサグを出すと"ボトムアウト"してしまう傾向に・・・。

セッティングに熱心な皆さんはご存知かと思いますが、
そこで登場するのがFOXではVolumeSpacer、

ROCKSHOXではBottomless〇〇と言ったセッティングパーツです。

 

volume_bottom.jpg


こう言ったパーツを使う仕様のユニットが主流になって来た事で、

 

今迄のセッティング方法だけではベストセッティングが出し辛くなっています。

なので、今の仕様に合わせた内容にVersion UPした物をお送りして行きます!
今回はプロローグという事でここまで!!

次回はサスセッティングの基本中の基本、サグです!
簡単な様で、非常に難しい" サグ "をどの様なアプローチでご説明するか既に悩んでおります・・・。
皆さんをあまりお待たせしないうちにアップしたいと思いますので、しばしお待ちください!!

by  TNK

loading ...

月別に見る

メンバーズカード

ピックアップニュース

ギャラリー